友の会とは

1930年(昭和5年)、女性初のジャーナリストで教育者の羽仁もと子を中心に、雑誌「婦人之友」の愛読者によって生まれた団体です。

現在海外を含め188の友の会があり、会員数はおよそ20,500名です。

よい家庭からよい社会へと願い、 年代を越え、共に学び、協力し、励ましあいながら社会へ働きかけています。

小樽友の会は1932年に創立、銭函から余市町まで、現在の会員数は

125名です。